koreansalad

アラサー*韓国ワーホリ*野菜*健康*コスメ

韓国 運転免許の取り方【期間、費用、国際免許の取り方まで】

韓国で運転免許を取得するのは簡単です。

日本よりも、取得にかかる費用が安く、短時間で取ることができるので

留学生などは韓国にいる間に取るのがおすすめ。

ただし、スキル面で不安が残るのも確かです・・・(個人差あり)

  

韓国での運転麺免許の取り方

 

免許取得までの主な流れは5ステップ

1、身体検査、安全教育(ビデオ見る)

2、学科試験(筆記試験)

3、技能試験(試験場内で駐車などのテスト)

4、道路走行(一般道)

5、免許発給

 

3の技能試験に合格で仮免(연습면허)取得となります。

仮免の有効期限は1年。その間に4の道路走行試験に合格で運転免許取得完了となります。

韓国での運転麺免許の取り方

技能試験の会場。

 

 

教習所の選び方

 

韓国で免許を取る方法は大きく分けて、2パターンあります。

1.教習所で練習(教育)と試験を受ける

2.室内練習場(バーチャル)+試験場

 

つまりは、日本の教習所のように本物の車に乗って練習してから試験を受けるか、

室内練習場というところで、動かない車に乗ってモニターを見ながら練習して試験を受ける方法があります。

教習所の選び方

こんな感じで正面と左右の3つモニターがあります。普通はモニターのサイズが同じですが、このようにサイズが違う場合もあり。笑

 

免許取得にかかった期間

 

本人のスケジュールや、教習所や試験の空き状況などにもよりますが、早ければ2週間以内の取得も可能です。

  ※試験に落ちると再試験を受けられるのが3日後など決まっています。

 

わたしの場合は、最初は室内練習場に通い、技能試験までは合格(仮免取得)したものの、道路走行は不合格。それから、室内練習場をやめて教習所で道路走行の教育を受けてから試験に一発合格しました。仮免取得から教習所に通うまでの空白期間などを除くと約3週間で取得できました。

  

学科試験は、室内練習場で問題集をもらい独学(一通り読む程度)で受かりました。

  

 

免許取得にかかった費用

 

室内練習場30万ウォン(通い放題)

教習所44万ウォン(道路走行のみ)

筆記試験(학과시험)7,500ウォン

技能試験(기능시험)18,500ウォン

道路走行試験(도로주행)25,000ウォン

仮免(연습면허)発給3,500ウォン

運転免許発給7,500ウォン

 

運転センスのある人は室内練習場だけで合格できるので、30万ウォン⁺試験料で免許取得できます。ただし、私の経験上では最初から教習所に通うことをおすすめします。

その場合の費用でも70万ウォン前後が相場かと。

 

日本円にして高く見積もっても10万円いかで運転免許の取得が可能です。韓国で免許をとる中国人も多いみたいですよ。

 

国際免許の取り方

 

運転免許センターや空港でも申請可能ですが、わたしは近くの警察署に行きました。

민원실がある警察署ならどこでも申請可能です。

 

以下の持ち物5点を持って、警察署にある申請書に必要事項を記入して担当の方に渡せばOKです。

✔運転免許証

✔パスポート

外国人登録

✔パスポート用写真

✔決済用カード(警察署ではカード決済のみ、手数料8,500ウォン)

 

国際免許の取り方

申請書

 

受け取るまで10分もかかりませんでした。

  

さいごに

 

正直、韓国で免許を取ったからと言って、

また、国際免許もあり法律的には日本で運転できると言っても、わたしは運転できません。事故を起こして、他人を巻き込んでしまうのが一番怖いので。

 

もしも日本で運転するときには、親(免許を持っているひと)と一緒に練習場で練習してから、あるいは教習所のペーパードライバーコースに通ってから運転しようと思います。

ちなみに東京では運転免許試験場で2200円で練習できるみたいですよ。ただし、同伴者の条件があり、予約制となっているので、行かれる方は事前によく確認してみてくださいね。